画像の説明

産後に骨盤の歪みで出る痛み・症状

名古屋市瑞穂区,産後骨盤矯正,整体

産後は骨盤が開いていることにより腰痛や恥骨や尾骨(お尻の下の骨)の痛みが多くみられます。また妊娠中は大きくなったお腹の重みのせいで反り腰姿勢になっている場合があります。
腹筋やお尻まわり、足の筋力低下、腰痛、肩こり,手首の痛み、足がむくむ、冷え性など今までなかった不調が現れやすい時期です。 早期のケアは身体や骨盤の安定を早め、不安定な産後の体調を改善します。

産後に生活スタイルの変化から起こる痛み・症状

名古屋市瑞穂区,整体,産後骨盤矯正

産後は慢性的な睡眠不足に加え、授乳や抱っこなどお子様の世話が中心となり、自分のケアがおろそかになりがちです。
育児中はおむつ交換や授乳など下向きでの作業や抱っこひもでの生活が増えることで姿勢が悪くなってきます。それにより腰に負担がかかって腰痛を引き起こしたり、ストレートネックになったり、呼吸も浅なり疲れやすくなります。
また、立ったり座ったりの頻度が増えるので膝の痛みを訴える方も多く見受けられます。



瑞穂区名古屋市 産後整体
姿勢不良による内臓下垂や骨盤の歪み、骨盤の歪みや生活の変化による腰痛・肩こり・首の痛みなど様々な症状で悩まれています。出産前に体重増加した分がなかなか戻らないという悩みも多いですね。※当院調べ

産後骨盤矯正の重要性

産後の骨盤を放置すると・・?
出産後に骨盤体操や骨盤ダイエットなどさまざまな方法で産後の体型を元に戻そうと頑張っても肝心の骨盤が開いたままでは体型まではもどりません。
また歪みを放っておくと将来的に太りやすい骨格になってしまいます。
骨盤の歪みが原因で今までなかった腰痛・肩こり・膝の痛みなどが出て、その後慢性化する人もいます。産後の骨盤矯正は大変重要なのです。

瑞穂区,産後骨盤矯正整体

骨盤矯正と産後骨盤矯正の違い

【通常の骨盤矯正】
日常生活で足を組んだり、正座を崩して座ったり(お姉さん座り)
ぎっくり腰や慢性腰痛さらには、婦人科系疾患や内臓疾患など
スポーツやけがの後遺症などさまざまな原因を元に骨盤が歪んできます。
骨盤の上下・左右・回旋や仙骨のずれなど
本来あるべき定位置からずれた骨盤を矯正する施術のことです。

【産後の骨盤矯正】
妊娠や出産にともなう骨盤の開きを正す矯正です。
妊娠してしばらくすると、リラキシンと言われる靭帯を弛緩するホルモンが出はじめて、骨盤内部の圧力が高まり、骨盤上部が徐々に開き始めます。

次に出産時の陣痛とともに大量のリラキシンが体内に放出され、弛緩させることで、赤ちゃんがスムーズに産道を通りやすくします。なので出産後は骨盤が開いた状態になっていくのです。この開いた骨盤を定位置に戻していくのが産後の骨盤矯正です。
出産してから成長ホルモンに似たホルモンがしばらく出ているのでしっかり出産後に整えていくことによりこれから先の痛みなどの予防にもつながっていきます。

出産後は歪みを直すのに最適な時期だと言えます。妊娠前から腰痛持ちの方も、骨盤の歪みを矯正しやすくなるためオススメです。
しっかり骨盤矯正をした後から「とこちゃんベルト」や「スタイル矯正下着」などを
使用することにより、より効果が実感できると思います。
生まれたばかりの新生児もいるので、産後骨盤矯正は出産後1か月から(帝王切開の場合にはしっかり傷の痛みが取れてから)が適当です。

ただし、産後に腰痛・尾骨痛・恥骨痛・骨盤痛などがあり育児に支障をきたしている場合は一度ご相談ください。
骨盤矯正と聞くと強い力で矯正されるのでは…と不安に思ってしまう方もいらっしゃるかと思いますがそんなことありません。優しい力で施術を行いますので安心してお越しください。やさしい産後骨盤矯正ならみずほ整体にお任せください。

育児ママに優しい整体院です

名古屋市のマタニティ整体・骨盤矯正なら整体へ

整体で産後骨盤矯正を受けたいと思っていても
赤ちゃんを預ける人がいない…泣き出して他のお客さんに迷惑がかかったら…授乳室やおむつ替えは…?

など特に乳幼児の赤ちゃんをお持ちの方は出かけるのも大変。
整体は諦めよう。と思ってしまいがち。そんなお母さんの悩みを解消!

みずほ整体は名古屋市瑞穂区のママカフェにあります。お子様連れでも安心してお越しください。

名古屋瑞穂区みずほ整体,産後骨盤矯正
エントランス

名古屋瑞穂区みずほ整体,産後骨盤矯正
親子トイレ

名古屋瑞穂区みずほ整体,産後骨盤矯正
休憩スペース

名古屋瑞穂区みずほ整体,産後骨盤矯正
授乳室

a:612 y:1 t:3